美しくなりながらも健康体をキープする為には普段からの意識が何より大切

ダイエットは習慣化

怠惰な生活とさようなら

運動もせず、ただ好きなものだけを食べる生活を続けると当然のことながら肥満を引き起こします。人間の体は何をせずともカロリーを消費するように作られていますが、低い筋力の人の場合、その量がとても少ないのです。食事で取り入れた脂質や糖質が消費されずにそのまま蓄積されていくとやがてそれは脂肪へと変わります。肥満を解消したいなら、動かない生活を即止める必要がありますよ。

自宅でのトレーニング

筋トレで脂肪燃焼を目指すことももちろん可能。ジムに通っているなら、自宅でも簡単に行なえるメニューを作ってもらえるでしょう。体内に蓄積された脂肪を大量に燃焼させたいということなら有酸素運動が適しています。有酸素運動は、運動をスタートして20分後に脂肪分解が始まるので、効果を出す為には時間も考慮しましょう。

有酸素運動のメニュー

有酸素となる、効果的な運動にはジョギングやウォーキングが含まれています。毎日続けるといいですが、最初の内は習慣づけることが重要なので、週に1~2日から始めてみましょう。運動に不慣れな人、または体重が80キロ以上もある人の場合、急に激しい運動を始めると膝に負担が掛かりやすくなるので、軽いウォーキングから始めることです。

広告募集中